永遠のナンバー1「ドラゴンクエスト3」

ドラクエはやらなきゃ損する?!

いきなりハマったドラクエシリーズ

私はゲーマーと名乗るほどでもないし、今は子育て中でゲームを楽しむ時間がほとんどない状態なのですが、今までにプレイしたゲームの中で一番自分が好きだと思っていたのはマリオシリーズのようなアクションものです。

3歳年上の兄はドラクエやFFなどのRPGをよくプレイしており、私にはそのような頭を使うゲームは到底無理だと思い、それをいつも横目で見ていました。

しかし、20歳を過ぎた頃に急になんとなくドラクエをやってみたいと思い立ち、家にあったドラクエ7を始めてみたところ、ものすごく面白いということに気が付いて、本当にいきなりドラクエの魅力にハマったというわけです。

こんなに面白いもの、どうして今までやらず嫌いだったんだろうと後悔さえしたくらいです。

ドラクエ2,3,4,5,7を一気にやり比べた結果…

私の中の一番はドラクエ3に決定しました。それからというものの、仕事から帰宅して一通りやることを終えたら就寝時間までドラクエです。

タイトルにある通り、自宅にあったドラクエシリーズ5つをすべて制覇することに成功しました。もちろんどの世界観も音楽もストーリーも素晴らしかった!その中でも私の中の1番はドラクエ3です。

何が素晴らしいかってそのインパクトの強い音楽です。もうラスボスのゾーマが出てくるときのあの音楽は、名曲ですね。倒せるか倒せないか、ハラハラしているプレイヤーの気持ちを十分に表現している曲です。ドラクエ3の音楽が好きすぎて、レンタルショップでCDを借りましたね。

もちろんドラクエ3のストーリーも大好きです。転職が可能になったところの面白さや、ドラクエ1の前の時代という設定も大変奥が深くて、プレイしていて全く飽きませんでした。

また、ファミコン版にはないですが、後に発売されたゲームボーイ版やWii版ではゾーマを倒した後に戦うことができる「神龍」が登場したことによって、またさらなる面白さを楽しむことができます。

でも最近のドラクエは難しすぎて…

私が今でも好きなのはあくまでも昔のドラクエシリーズなのです。最近のドラクエは3Dの世界がほとんど。きっとストーリーは面白いんだろうなぁと思うのですが、なかなかやる気になれません。でもいつか、自分の時間が少しできたら新しいドラクエシリーズにも挑戦してみたいと思います。