【KanekinFitness】それまでのトレーニングのイメージを大きく変えた、フィットネス界のパイオニア的な存在!

私が好きなyoutuberはKanekinFitnessです。
KanekinFitnessはチャンネル名であり、彼の本名は金子駿と言います。日本とアメリカのハーフで、元ミュージシャンという経歴を持ちます。現在はyoutuber、ジムの経営者、アパレルの経営を行っていて、肉体美を競うプロのフィジーク選手でもあります。カッコいい体を作るためのトレーニング方法、食事、ライフスタイルなどを紹介しているyoutuberです。私自身トレーニングをしているので、参考になることが多く、彼の考え方や行動を見ていると、自分ももっと頑張らないといけないという気持ちになります。

彼は最初から成功していた訳ではない

KanekinFitnessの良いところはたくさんありますが、まずはじめに言いたいのは、彼は最初から成功していた訳ではなく、努力と行動力で今のポジションまで来たところです。初期の注目度はかなり低く、彼自身も裕福とは言えない暮らしをしています。トレーニング動画というのは海外では人気のコンテンツだったのですが、日本では人気がなく、初期の方はチャンネル登録者獲得に苦労していた印象を受けます。しかし、有益な情報をコンスタントに発信し続けて、徐々に注目度は高まり、彼のチャンネルが盛り上がるにつれてフィットネス業界全体も盛り上がっていくという大きなムーブメントが起きました。

フィジーク選手としての挫折と成功

KanekinFitnessはフィジークというマイナー競技の普及にも大きく貢献しています。世の中のほとんどの人がフィジークという競技が存在することすら知らないと思います。フィジークというのはボディビルと同様で肉体美を競う競技です。ボディビルと違うのは膝丈くらいのサーフパンツを着用する点、髪型や顔などを総合的に見て格好良いかを評価する点です。筋肉だけではなく、全体的に見て格好良いかというのも重要な要素になるので、イケメンは多少有利になることもあります。KanekinFitnessはこのフィジークという競技で活躍していて、2019年にプロになりました。しかし、ここまで順風満帆だった訳ではなく、予選敗退なども経験しています。彼がフィジーク選手として成長する過程を楽しむことも可能です。

ジム経営者、アパレル経営者としての活動

プロのフィジーク選手として活動していますが、ジム経営者、アパレル経営者としての活動も平行して行っています。千葉県の松戸にカネキンフィットネスジムをオープンしていて、評判も良いです。駅から近く、東京からもそこまで遠くないのでアクセスも良好です。アパレルのブランドのCORを作っていて、主にフィットネスウェアを販売しています。若者を中心に爆発的な人気を誇りますが、30代から50代くらいの世代にも支持されていて、一過性の人気ではないことが分かります。

徹底した食事管理とストイックな姿勢

KanekinFitnessの徹底した食事管理とストイックな姿勢は、本格的にトレーニングをしている人であれば目標するべきです。KanekinFitnessは基本的にジャンクフードは食べず、外食もほとんどいないです。自分で食材を選び、調理して栄養バランスをコントロールしています。彼の食事を見ていれば分かりますが、筋肉を付けるために必要な栄養素をまんべんなく摂取しています。料理の腕前も凄く、包丁の使い方も上手です。日本にはない、アメリカ視点のメニューなども紹介してくれるので、ヘルシーな料理に興味がある人であれば楽しめます。

まとめ

KanekinFitnessの魅力について紹介させていただきました。トレーニング方法、食事、健康的なライフスタイルなどに興味がある方は1度チェックすることをお勧めします。有益な情報がたくさんありますし、モチベーションを上げることも出来ます。