【今日ヤバい奴に会った】インドの屋台料理に関する動画を投稿している日本人ユーチューバーのご紹介

ユーチューバー「今日ヤバい奴に会った」さんについて

今回ご紹介する動画は、「今日ヤバい奴に会った」という名前で活動していらっしゃるユーチューバーの方の動画です。

この方は主にインド国内で働かれている日本人の方のようで、ユーチューブでは、インドの都市の屋台で地元の方が料理を作っている様子を撮影し、面白い編集を加えた動画をアップロードしています。

この方の動画の魅力としては、毎回登場する料理が大変おいしそうに見えることです。

動画の中で出てくる屋台で作られている料理は、現代日本の飲食店、屋台などと比べると衛生状態は必ずしも良いとは言えないのが正直なところですが、料理を作る過程で登場するスパイスが日本にはあまりないようなものを使っていたり、料理をしている様子も大変ダイナミックで、どの料理もとても美味しそうに見えます。

またインドは物価が日本よりもはるかに安いようで、日本国内では考えられないような値段で提供されていて、その点も日本とインドの違いを感じます。

今回ご紹介する動画について

今回ご紹介する動画は、「インドのサッポロ一番塩らーめんの作り方/ Sapporo Ichiban Sio Ramen」という動画です。

この動画の投稿者、「今日ヤバい奴に会った」さんの動画の再生数は10万~30万再生の動画が多いですが、この動画の再生数は2018年9月下旬現在で120万再生を突破しており、特に強い人気を集めている動画といえます。

動画の内容は、日本国内で売られている「サッポロ一番 塩ラーメン」を使って、インドの屋台のおじさんに独自の料理を作ってもらうという動画で、通常のサッポロ一番とは全く異なった料理が完成します。動画中に登場する擬音が面白く、また地元の方も愛嬌のある方で、大変親しみが持てます。

動画の編集について

「今日ヤバい奴に会った」さんの動画は、必ずしも精巧に編集された動画というわけではありませんが、とても見やすい動画だと思います。

簡単な説明を字幕で動画に載せていますが、その字幕もユーモアがあって動画の重要なポイントになっていますし、字幕の色も白色で文字もそれほど大きくないので料理を作っている様子が見づらくなることもありません。

大変よく考えられていて凄いなと感じました。