Amazonプライムビデオの利用はおすすめ?利用メリットや料金について

Amazonプライムビデオとは?

Amazonプライムビデオは日本で最も勢いのある定額制の動画視聴サービスです。

  • 入会条件はAmazonプライム会員になることで、それ以外に難しい手続きはいりません。

年会費は3900円となり他のサービスと比べてもコスパの良さは抜群です。他にも月額400円のプランも用意されていますが比較すれば割高になってしまいます。基本的には年会費を払ってAmazonプライム会員になっておくべきでしょう。

そのはじまりは2006年と意外に古く、本国アメリカで現在の形式になったのは2011年です。日本でスタートしたのは2015年のことで当時から大きな話題を呼びました。

国によっては動画サービスには別途料金を支払わなければならないケースもあります。この点からも日本が十分恵まれているといえるでしょう。

Amazonプライムビデオの特徴や料金について

見放題サービスでありながら動画配信数が多いことも、Amazonプライムビデオの特徴です。いつでも無料で鑑賞できる作品だけでも約3万点も存在します。

しかも定期的に入れ替えが行われていますから飽きることがありません。同時視聴も公式回答では3台のデバイスで可能です。パソコンだけでなくセットボックスやスマートフォンなどでも視聴することができます。

これらの利用は無料期間でも制限されませんから大変便利です。画質はDVD並みから4Kに迫るものまで4種類が配信されています。このため大画面のテレビでも満足の行く品質で観賞できることでしょう。

見放題対象作品の他にも、レンタル料金を払って利用できる映画もあります。最新作が割引対象となることもあり中々見逃せません。

Amazonプライムビデオを利用するメリットとは?

Amazonプライムビデオのメリットは同時に享受できるサービスの豊かさにもあります。

利用メリットまとめ
プライム会員に登録すれば動画配信の他にも、聴き放題サービスも視聴可能です。国内外の様々な楽曲を追加料金無く楽しめますから絶好のBGMとなります。他にも一部の雑誌や小説、コミックを対象とした読み放題サービスも人気です。これらのアプリをスマートフォンに入れておけば毎日が快適になることは間違いありません。もちろん本業は通販サイトですから、お急ぎ便など便利な施策もフル活用できます。コスパ面においてこれを超えるサービスは世界を見渡してもほとんどありません。これらの特典のうち利用したいものが見つかったならば、登録しない手はないでしょう。

まとめ

数々の恩恵が会員に与えられるためデメリットを見つけるのが難しいほどです。強いてあげれば、年会費制の場合解約のタイミングが難しいことくらいでしょう。

大勢の人がおすすめしているのも納得のサービスです。インターネットで買い物する際にAmazonの頻度が多ければ、よりお得感が高まります。

  • まずは30日間のお試し期間を利用してクオリティを実際に確認していきましょう。オリジナル作品を視聴するだけでも、その十分過ぎる価値を感じるはずです。