PC版AbemaTVの通信節約モードもほしい!

AbemaTVのモバイル端末用アプリの節約モードについて思うこと

インターネットテレビ局AbemaTVのモバイル端末用アプリに画質を低くする設定により通信量を節約するモードが追加されたとの報道を読みました。

わたしは自宅にいる際にはテレビは地上波放送ではなくAbemaTVを観る機会が多いのですがブラウザのバックグラウンドで流している時間が多いため通信量の無駄遣いが日頃から気になっておりましたのでこれは嬉しいニュースだと思い早速PCの画面上でメニューを探しました。

しかしどこにもそれらしい設定メニューなどはありません。読んだ記事とは別の所で報道されていたものを読むとどうやら今回追加された機能はモバイル端末向けのみとのこと。これは残念で仕方がありません。

私のように1台のPCとモニタで何か作業をしながら裏でネットテレビなどを楽しむという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

モバイル端末だと画面が小さすぎる!

作業中は音声のみで情報を得るようにして何か興味のある話題になればブラウザもネットテレビにフォーカスするという状況です。

スマホなどのモバイル端末では画面が小さすぎていざ見ようとしても画面上のテロップなどの文字が小さすぎてとてもじゃありませんが読めたものではありません。

裏で流しておいて音声だけで良いのならラジオで良いではないか?ということを仰る方もいらっしゃいます。

しかし、やはりテレビ報道などで視覚により情報収集をした方が良いというものもあると思うのです。ですが四六時中視覚での情報は不要…。

私は普段有線回線ではなく無線LANルーターによりネットへ接続しています。

一応使用量に制限はないのですが…

一定期間内に特定の使用量を超えてしまうとその後速度制限がかかってしまいます。

従ってネットテレビや動画再生などを高画質で長時間見続けてしまわないように注意するようにしています。

仕方がないのでPC版AbemaTVも通信節約モードに対応してくれるまでの間はラジオアプリ等でラジオを聴くかモバイル端末を作業場の横に置いてチラ見するしかないのかもしれません。

音声配信のみも需要ありでは?

画質を低くするモード以外にも(任意の時間内は)音声のみを配信するというサービスの需要もあるのではないでしょうか?

なるべく早くPC版の方にも今回と同様の機能・設定を追加してほしいと考えます。